国産食材が決め手、生活クラブを利用中

近所の奥さんに誘われてお付き合いで使い始めたのがきっかけです。ただし食材が国内産で添加物などを出来るだけ使用していないと言うのも選んだ理由です。また食材に限らず非常に宅配で選べる商品が多いのも魅力のひとつです。子ども達はここの牛乳が大好きで、また卵などはどんなスーパーでいいと謳われている物よりも生臭みがまったくなく美味しいです。そのほかの宅配もなんどか使ったことはありますがみな、やはり食材の新鮮さや美味しさがいまひとつで結局生活クラブを利用しています。以前は半活動がメインで敷居が高かったですが現在は故人に宅配もしてくれるのでかなり便利になったと思います。

やはり食材のほとんどが国内産で安心感があることと、実際食材がとても美味しいと言うことが一番の理由です。あと生産者の紹介などが毎回ちらし等で同封され生産者の方の応援をできていると言う喜びも大きいです。肉や野菜などは大量に頼むことも出来るので買い物にいけない忙しい週間などにはとても助かります。またしょうゆやマヨネーズに使われているビンなどは自主回収のリュースの取り組みなども行っているのでエコ活動にもつながっています。現代のことを考えるとエコ活動の取り組みは大事なことなのでその辺の理念にも賛同しています。

毎週同じ時間に配達なのでその時間にあまり出掛けることができないことは、少し不便に感じます。あと食材は鮮度を保つために仕方ないことではあるのですが、肉や魚はほとんど冷凍で届くので小分けにして保存などは難しく調理の時に多少の不便さは感じます。あと生活クラブ特有の行事などが多くあり、強制ではありませんが出来るだけ参加したほうがよく、お手伝いできない時に申し訳ない気持ちになることはありますが個人宅配で利用している人にはそれほどの負担はありません。